村井知之の活動や雑感考をお伝えしていきます。コメントお待ちしています。


by mu-caramel
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:アート法( 6 )


とてもメールのやり取りでかなしいい経験があったからか、それ以前からメールの生な空気の感じなさに、



を抱いていたからなのか、わからないのですけれども。、

とてもメールというコミュニケーション苦手でした。





いまちょこちょこメールしていて、
その苦手な理由だからこそ、 メールだから伝えれる領域 のようなものを、感じました。


言いたいけどその時出てこなかったり
言葉に乗せれなかったり  
かと思えば急に出てきたり


ことば と そうでないもの と
[PR]
by mu-caramel | 2009-08-17 22:41 | アート法


は、参加を義務化しないことではないでしょうか




ひとりから始めれる祭りは、作品作りでしょうか
[PR]
by mu-caramel | 2009-08-02 09:21 | アート法

近所にみえる ヤマが 朝起きてなくなっていたら、いよいよダメかと思う。




日曜日は一人音セットで呼び込みしながら、高瀬のお祭りで焼き鳥屋さんの手伝いしておりました。
酋長はカキ氷をシャリシャリしておりました。

屋台ー祭りーお客さんとのやりとり という場の祝祭のチカラみたいなことを感じました。


じぶんの拠り所はアートだけれど、そこを基点に関わる人々・起こってくる事柄のエネルギーが、
(作品よりもむしろ)可能性の芽をどんどん育んでいくと思われます。


以上、アート気象庁・村井でした。



 
[PR]
by mu-caramel | 2009-07-20 12:59 | アート法
e0129831_12422765.jpg


ある遊びがあって
既存のルールの上にのっかって遊ぶのが向いている人もいれば、
自らルールを作って遊んでいくのが向いている人もいる。

わたしがバリアーと思い込んでいたものは、チガイ ということだったのかも知れない。

そこは問題にするところではなかったのかも知れない。

例えばパフォーマンスー演劇ーダンスー音楽ーアートといった領域で言えば、
台本があって何度も稽古して作り上げていくのに適している人もいれば
ある設定だけあってその上で即興でやっていくのに適している人もいる。

というただそれだけだったのかな?
べつに越境しなくてもよかったのか・・・
後者のわたしは、そこがいつもひっかかっていたのです。


みなさん、そのあたりどう思いますか?
[PR]
by mu-caramel | 2008-02-24 12:47 | アート法

アート活動をしているのは


じぶんのバリアーを破りたいから


e0129831_17502332.jpg



開けゴマッ
[PR]
by mu-caramel | 2008-02-23 17:52 | アート法

アート・マニフェスト

同じ文法ばかりでは飽きませんか?

ルールごと自分でつくったっていいじゃないか。

楽譜といってもドレミ以外の楽譜もあるでしょう?
振り付けが決まってなかったら踊りじゃない?
すぐ目に見える結果がなければ技術じゃない?


それは~じゃない。

など、だれが決めた事か?


世界は多様で相対的だ。

e0129831_22293135.jpg

[PR]
by mu-caramel | 2008-02-13 22:31 | アート法