村井知之の活動や雑感考をお伝えしていきます。コメントお待ちしています。


by mu-caramel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧


高松南エリア編に続いて翌日、
ツール・ド・フダン~屋島編でした。


e0129831_12525279.jpg



今回は観光協会会員の三村氏・平野氏と三名で。


e0129831_12541399.jpg



ささや旅館ー琴電屋島駅周辺、JR屋島駅周辺などを旅してきました。


e0129831_12554753.jpg



あれこれ雑感考を喋りながら、あてどなく・つれづれに観光しておりました。
副島氏と同様に、なんともないけど・なんともあるそんな空気を皆がじわじわ感じながら、
三時間弱のツアーでありました。


e0129831_12583098.jpg



画像をモットの方はコチラ
[PR]
by mu-caramel | 2008-10-27 12:59 | ツール・ド・フダン





ぐわわわっと盛り上がるのではない感動もある。という体験をしてきました。
ツール・ド・フダン~高松南エリア編。
会員副島氏の住居の付近です。


特別ななにかをするわけでもなく、なにもしないわけでもなく

ただ、わざわざな事はしないで、考え・欲求などに素直に
極々フダンな場所をウロウロする。といった塩梅でした。


e0129831_18304634.jpg



e0129831_18311913.jpg



e0129831_18315617.jpg



同行の会員副島氏とも話しましたが、
ある達成感と適度な疲労と、充実感のあるメニューになりました。このプログラム。

明日は
屋島編。です。


同行は平野氏・三村氏であります。
途中から元気屋島の会・四国村ー斧上氏らの街歩きプログラムとリンクします。。。


本日の画像をもっとの方はコチラ
[PR]
by mu-caramel | 2008-10-25 18:38 | ツール・ド・フダン



なにか 


する でもなく してない でもなく、 変えたい空気があります。



younetown高松ー上天神交差点 付近
仏生山ー琴電太田駅 周辺         などで、 風景→光景 の種まきを


フダン観光協会会員のドーヴォ氏(ラヴィース主宰)とともに、うねうねする予定です。





ツール・ド・フダン プログラム。

かがわ芸術祭参加事業




曖昧で フラットなところ  そこに時折チカリ・ピカリと光るなにかを拾う
[PR]
by mu-caramel | 2008-10-25 07:06 | ツール・ド・フダン

きょうは こどもアートのクラスでした。
帰りに寄った仏生山か円座のマルナカはてても庶民臭が溢れてて肌に合います。

風が強い


秋も半ば過ぎ、キンモクセイの香りも飛びつつある、きょうこの頃ですねえ

共感しレスペクトする美術家の島袋さんの個展が今冬からワタリウム美術館であります。



本日の うれしかった は、
アートクラスの子に「月一じゃあなくて週三回くらいにしてくれんかなあ」と言われた事です。
毎度説明しにくいうちの講座にそのリアクションは、ローマ法王も涙します・・・ぬぬ



階段と廊下のハザマに、この秋拾ってきて部屋にデコレーションしていた柳の枝を
差していたら、案の定帰ってきたらのけられてました。
おそらくうちのお婆かと思われます。

複数人で同居するとリアクションがすぐ見えるのがよいところです。






e0129831_19323729.jpg

[PR]
by mu-caramel | 2008-10-22 19:32 | すべての些細な出来事

秋 空気 メッキリ です。
空気が キマス。


25土は日がな
youmetown高松ー上天神交差点ー仏生山・琴電大田駅周辺などを、
フダン観光協会会員でラヴィース主宰の副島氏と共に

「風景→光景」が産まれるようなパフォーマンス的種まきをします。



なんかちがうぞ な事が起こっていたら、おそらく我々の仕業です。


e0129831_1139769.jpg




水炊きの後の雑炊を今朝こしらえましたが、うまいです。
ロングセラーですね。このメニューは。ビバ アジア


e0129831_11411028.jpg

[PR]
by mu-caramel | 2008-10-21 11:42 | ツール・ド・フダン

解毒作用antidote


昔からの風習 という言葉にアレルギーがあって、

地元の祭りも、 したいから ではなく、 なんとなく・グレーゾーン・他者とのバランス
みたいなところで、参加して。

奴(やっこ)といってウタとなにか江戸時代の火消しさんが持っているような棒を持って
日がな町内の家々や神社を練り歩く奴なんです。峠という集落は。


でも
まあ、声出したり・ドンチャカしたりは基本体質に合うので、悪くなく。
どうにも乗り越えられないひっかかりごともかき消されていく感も、その祭りの場全体で
起こってきて、

割と うーんどうかな・なんかいややなあ・え~ みたいな事柄に
解毒作用がありますね。
私の場合は

不思議と。


ミステリアスですね、毎日は。


ガンダーラ
[PR]
by mu-caramel | 2008-10-20 14:48 | ツール・ド・フダン

e0129831_1951751.jpg



フダン浴に絶好な空気の秋です。
春日川のほとりは屋島も観え、ほえ~っとするにはヨイスポットでした。

一階で同居の皆々とディナーしておりました。
祭りの日でそれに関する話題でした。お互いの「祭り」のニュアンスの差異を感じておりました。

祖母の世代のそれへの感覚
父の世代のそれ
1970世代のそれ

そして
カタギの人々と
アートの人の差異。

など


こう もさあっと雑感考しているあれこれ・あちこちに、エフェクトかけたい事が、ががとありんす。

はい


e0129831_1959684.jpg



明日はあたしも奴(やっこ)します。
今週もまた、計らずも
今日は「ボイスパーカッションの会」で、
獅子舞・神輿とはまた違う、肉声・カラダ・江戸時代の火消しさんの持つような棒の奴。
[PR]
by mu-caramel | 2008-10-18 20:13 | ツール・ド・フダン

あきあきautumn air

稲穂が刈られて 香っております
農作業は進んでしませんが、この空気は好きです。ジャポネーゼのIDがふっふっとします

先週土日に、こえとからだというミニマムな表現の場にありました

詩のボクシングの審査員

地元の伝統の祭り・奴(やっこ)
です。
入力と出力両方でき、収穫ありの時間でした。


きのうから月一絵画活動サポートに行っている希望の家の皆々の展覧会が
善通寺美術館で行われていて、監修に来てくれという事で
きょう母を送った後にいこうかと思っています。
彼らの絵もまた何かリアルであります。

え - こえ -ふえ - からだ


BGM;こまっちゃクレズマ
[PR]
by mu-caramel | 2008-10-16 08:07 | すべての些細な出来事


出場ではなく、審査員をしております。


タイトル;詩のボクシング

とき;10/11土13:00~17:00

ところ;サンポート高松

入場料;500¥

問い合わせ;実行委員会(木村氏) 090-9773-9476


e0129831_14104736.jpg



ふらりと
おいでくださいませせ。


[PR]
by mu-caramel | 2008-10-10 14:11 | 告知

普段浴。 daily air spa


普段を 浴びる。

フダンの空気(日々出会う・すれ違う人・事・他の生き物、自然(じねん)、近所の風景、考えること、起こってくる気持ち・感覚、ボワ~っとそれらを含んだあいまいなゾーン)を、 浴びる。





結構入れたはずなのに、
またもやガス欠。
でも いつも近くにGSがある。
家の近所で同じ部落の人が営んでいるそこにもらいに行く。そのテンションで見える 風景


e0129831_1247989.jpg



おなかが空いて
昨日の父作のハンバーグと野菜を炒めて食べた。
外でキャンプかと備えたら、たいがい違う事になる。る


e0129831_12491863.jpg

[PR]
by mu-caramel | 2008-10-09 13:02 | ツール・ド・フダン