村井知之の活動や雑感考をお伝えしていきます。コメントお待ちしています。


by mu-caramel
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


11/9日のおひるま周辺で小学生対象の おととからだのじかん を行います。

香川.高松空港すぐの さぬきこどもの国 にて。
[PR]
# by mu-caramel | 2014-09-26 23:50
ワンデイシアターは台風とともに、飛んでいきました。
お楽しみのみなさんごめんなさいでした。

e0129831_21255812.jpg



次は シアンの孤独というダンスの作品に出演します。



詳細は、コチラ
[PR]
# by mu-caramel | 2014-08-15 21:27
e0129831_10474468.jpg


おうちの庭を舞台にして、

どんなライブになるかは集まった人々で変わってゆき、会場はフダン住んでいる環境を舞台として使ってみます。その日限りの一座が生まれます。

ワンデイシアター

当日の朝集ったメンバーで中身を作り、夕方に本番やります。
構成/演出;村井知之

◆とき;2014年8月9日(土)18時開演
ところ;香川県坂出市川津町峠.
村井亭のお庭.畑周辺(雨天時は納屋にて)
料金;投げ銭
お問い合せ;カニトラトウゲ.
                   でんわ090-7140-0696 
                   メールcaramel-mu@hotmail.co.jp
                ウェブmucaramel.exblog.jp
          762-0025坂出市川津町峠2084

出演者/出品者募集中。
自身の事がわかるもの→ 作品ファイル/映像/話 
プロフィール.得意技苦手技.現在思う感じる考える事.昨日観た夢等をメール又は郵送にて事務局までお送りください。
折って連絡します。(締切7/31)

村井知之プロフィール
1974年香川生まれ在住  藤田外科アートプロジェクト出展
べた足 芸術士の一人 チンドン式 元アカペラ‐ズ B型
駄楽器奏者 散歩二スト 20年前絵描き行脚 ビールラバー
小ネタパレード フダン観光協会 はしっこか真ん中によく居る



[PR]
# by mu-caramel | 2014-07-21 10:51
OHPと音のライブ@蟻の首大音楽祭は終了しました。ご来場のみなさんありがとうございました。




そして ワンデイシアター に向かいます。

出演希望の方も、観劇希望の方もぜひどうぞ。
[PR]
# by mu-caramel | 2014-07-07 22:57
ワンデイシアターの前に、もうひとつやります。

e0129831_12413128.jpg


アートでたんぼ主催河野氏のご家族で、電子音演奏されているipppen(イッペン)氏と共演です。
私はOHPで VJ (ライブで映像映している人) をします。






以下は少々長文になりますが、ipppen氏の説明文です。読んでみてください。

来月の7/5に三豊市詫間町にある古道具屋兼喫茶店レイジーボーン/必要屋にて音楽イベント「蟻の首大音楽祭」をやらせていただきます。

今月頭に執り行われた香川の奇祭、アートで田んぼでの、高速マシンビートが鳴り響く中をフンコロガシの様に麦わら玉を旗に向かって押していくというパフォーマンスもまだ記憶に新しい、愛媛は松山の奇才、工藤冬里さんをお迎えし、あとは香川在住の異能音楽家達で取り揃えた、少しばかり偏った産地直送ドメスティックサウンドヴァイブレーション「蟻の首大音楽祭」を七月五日、三豊市 詫間町 蟻の首 レイジーボーンにて開催させていただきます。
この催し名、地名の奇異さに端を発してるだけの様に見えるかもしれませんが、読んだ通りの蟻の首でやる大音楽祭というのに加え、蟻の首大の音楽祭という意味も含ませる二重構造となっております。
この、正に大きいのか小さいのかよく解らない錯視感がきっと演目やその内容にも深く関与し、または突き放され、来場者は何らかの効果が当日確認できるかもしれません。
前述した工藤冬里さんに加え香川勢も只者ではありません、カセットテープを音源にした可搬式サウンドシステム「ジェルソミーナ」をもって奇怪かつ巧みな音響を奏でる怪老コトン文庫。自作楽器やハンドメイドの発振器、ギターやトランペットを持ち替えながら、まるで蛍や線香花火が如しサウンドスケープを創り上げる藤谷治季。ピクニックディスコのファンクネスを削り出すカッティングマシンの側面を持ちながらも今回はラップトップも併用しながらギターアンビエントに挑戦してくれるHIRAO DAICHI。そして今は懐かしき教育機関で良く見かけられた投影機器、OHPを使った謎のスーパーアナログVJ MUが織りなす視覚体験と
共に、オクターブと時間の等分割という、ここ2000年くらいの人類の暴挙に猫並みの知性と根気、僅かばかりの自動演奏と電子音でもって対峙する、私ことipppen。と、香川勢もなかなかに濃そうな面子かと思われます。
快くこのイベントを承諾して下さったレイジーボーン/必要屋の店主、カツべさんの古道具曼荼羅に囲まれてゆっくり聴いていって頂ければ幸いです。珈琲もとても美味しいです。

では最後に、

怖くない!痛くない!物見遊山大歓迎!副作用もございません!(たぶん)
怪しくない!安心!安全!与党公認!(嘘) 爽やかさの極北!

奮ってご観覧くださいませ!

「蟻の首大音楽祭」
7月5日(土)
17:30開場
18:00開演
入場料 1000円
於 三豊市詫間町蟻の首867-8 レイジーボーン/必要屋
[PR]
# by mu-caramel | 2014-06-22 12:46