村井知之の活動や雑感考をお伝えしていきます。コメントお待ちしています。


by mu-caramel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:私的広告private AD ( 48 ) タグの人気記事


昨年からスタートしたこのプログラム。
妖怪企画主宰・柳生氏と同じく小豆島の作家「心具素」さん主催のグループ展「和今感彩」にて。



出演;柳生忠平(ライブペイント・脚本)、大垣里花(語り)、村井知之(音・他)

とき;9/22火・夕方~

ところ;三木・渡辺亭


詳細はコチラ
[PR]
by mu-caramel | 2009-09-06 17:07 | アートライブ

ドキュメンタリー映画の受付のバイトをしたり

競艇場のフードコートでギョウザ・大判焼き・揚げ物あれこれしたり

ちょこちょこ単発の種類の違う現金収入のための仕事をしてました、今週。


みなさんどんな生活で、どんなことを目の当たりにしてるんでしょうね



なにか不定形の様々なサービスを担って生きたいな と思いました。。


リアルとロマンでなく リアル・ロマンでゴー
[PR]
by mu-caramel | 2009-08-29 22:30 | ツール・ド・フダン

河川のこういう段々になってるところを客席にする企画はいかがでしょう?


e0129831_18423991.jpg



讃岐は、すこぶる晴れ晴れで夏まっしぐらな天候であります。
[PR]
by mu-caramel | 2009-08-14 18:45 | つれづれ


は、参加を義務化しないことではないでしょうか




ひとりから始めれる祭りは、作品作りでしょうか
[PR]
by mu-caramel | 2009-08-02 09:21 | アート法

近所にみえる ヤマが 朝起きてなくなっていたら、いよいよダメかと思う。




日曜日は一人音セットで呼び込みしながら、高瀬のお祭りで焼き鳥屋さんの手伝いしておりました。
酋長はカキ氷をシャリシャリしておりました。

屋台ー祭りーお客さんとのやりとり という場の祝祭のチカラみたいなことを感じました。


じぶんの拠り所はアートだけれど、そこを基点に関わる人々・起こってくる事柄のエネルギーが、
(作品よりもむしろ)可能性の芽をどんどん育んでいくと思われます。


以上、アート気象庁・村井でした。



 
[PR]
by mu-caramel | 2009-07-20 12:59 | アート法

川で泳ぐ swim in river


とても毎日ごはんが食べれています。
スーパーには週半分位は棚が空きがある位がいいなと、巡りながら思ってます。


今朝久々に川で泳ぎました。
からだを「泳ぐ」になじませていき、段々と泳ぐ感じが心地よかったです。

「泳ぐまで」にしても、人の数だけ仕方があるんだろうなと思い、「よーいドン」と何か始めても、いろんな進み方がある。というのをもっと体で認識しておきたいと痛感しました。


午後は、
週末に知り合いの焼き鳥屋さんがイベント出店するに当たり、
どうすれば面白いかを酋長や洋司君(マイスペースでipppenという名前で彼の音作品試聴できます。音のコラージュです)と考えておりました。



差異 バラエティ 極々私的 意味はなくても動機はある
[PR]
by mu-caramel | 2009-07-16 19:13 | つれづれ

お中元に 絵 いかがでしょう?





そうめん や 缶ジュース・缶ビールの詰め合わせは王道ですが、 絵 もアリではないでしょうか


オーダーメイドも承ります。


作品画像がいくつかアーカイブスの方にあります。同サイト内で「フォト」→「1994-2008絵」や「09夏とりの絵」で、ニュアンスが取れるかと思いますので、ご参照下さい。

実物をご覧になりたい方がいましたら、ファイルを持参して参りますので、
コメント欄に非公開で記入できますので、お気軽にどうぞ。


おひるはそうめん いまはあめ
[PR]
by mu-caramel | 2009-06-29 21:31 | アイデア

です。(詳細は6/9のページをご覧下さい。)



その日の朝に集った人と作品を作り、その日の夜に発表する

という企画です。


十数年前に行ったときは、演劇な味付けが強かったですが、今回はどんなになるでしょう?

最近のムライは、わざわざやる みたいのがないので、見せるパフォーマンス(エンターテイメント?)じみたものにはならないと思われます。 フダン気になってる事やしてる事を喋ったり・やったり するのだろうか

いまのところ「楽団ひとり」さんが来る予定です。

他は開けてみてのお楽しみです。


なにかしてみたい方は、どーぞおいで下さい。
[PR]
by mu-caramel | 2009-06-27 08:27 | ツール・ド・フダン

きょうのお昼は、知人のケータリングで「ジャージャー麺」をはじめて、食べる。

e0129831_19503552.jpg



島袋氏の言うように、「心でやるコンセプチャルアート」でありたいんだけれど、 何か乾いているなあ  必要な潤いは、なんだろう



e0129831_19543714.jpg






e0129831_19561767.jpg



い  壁の絵と、こちょこちょ並べているの以外は、スペースのオーナー・岡山氏の作品です。
[PR]
by mu-caramel | 2009-06-25 19:57 | ツール・ド・フダン


おとついは、 夕方 東の空に、虹がふたつ きれいでした。




きょうの夕方は、ボイスパーカッション講座で、初録音ゴッコでした。「ボイスパーカッションを入口に曲作り」しました。

34歳・アートでゴッツンコmeets小5・女子の、邂逅でした。一段落できた感がありました。



じぶんがいける と ひともつれていける は だいぶ違いますねえ

(講座情報はコチラ)



企画が起こってくる最中に、なにか・つい、事務的になりがちなのですけれど、

その携わる人の、「生な感じ」-「リアリティ」のところが、 「うん、OK」でないと、子供が産まれませんねえ


毎度、痛感しています。

なにかゼロから作る事をしている方々、そう感じませんかー
[PR]
by mu-caramel | 2009-06-24 21:57 | すべての些細な出来事